じゃがいもころころ

転げ落ちるみたいに加速して

私というヲタク

どんな奴がこんな記事を・・・!(😤)(🙄)(😭)

 

ってもしもどこかの誰かさんの目に私の記事が触れてしまった時のために。(なーーい)

 

簡潔に言うと私はジャニヲタ兼ハロヲタです。

 

生粋のインドア派なので幼少期もお家に引きこもって おばが私に買い与えてくれた娘。のビデオを見て育つ🌱

 

                                       ↓

 

小学生の頃に弟の影響で結局弟よりもハマったイナズマイレブンのエンディングテーマをBerryz工房が歌っていて どハマリする。そこからハロプロのオンパレード。いや、本当にBerryz工房はやばい。誰推しとか結局悩み続けたけどやっぱり決められなかったし、あの7人がかっこよくて可愛くて最高に好きだったなぁ。当時世間はAKBと韓流がゴリ押しされてたので 、対抗心むき出しのヲタクでした🤦‍♀️(反省)

 

                                       ↓

 

高校時代は部活の友人とNEWSにハマる。当時いわば まっすー寄りのall担といったところ。しかし今のようにゴリゴリのジャニヲタでは決してなかった・・・。

   

                                       ↓

 

Juice=Juiceが武道館っていうドラマに出演したのをきっかけにどハマる。(すぐどハマる) エモいエモいエモいエモい。当時使っていたTwitterのアカウントかなり武道館案件で荒れてました。

                                 

                                       ↓

受験期にアンジュルムにハマる。今までスマイレージにはそんなに興味を引かれることがなかった私ですが、YouTubeヒャダインさんが夢見る15歳を紹介してるの見て 、は?!尊い。尊くない?!って流れで。あ、ちなみに基本ハロで推しってなかなか決めれない性分なんですど 多分アンジュルム 3期が一番好きなのかもしれません。そして気がついたら どのハロメンよりも保存した画像数が多いのが あいあいだったので、多分私 あいあい寄りのall担なんだと思います😭

 

                                        ↓

 

受験終えて 反動で 大好きなYoutuberを漁る日々を送っていたら(いやーもうYoutuber本当に面白い) 偶然 セクチャンに出逢う。そう!!かの有名な Sexy Zone CHANNELです。少し前からけんてぃーがやばい奴だとは薄々気づいてて気にはなってたSexy Zone。ほほーん慶應の菊池君。くらいの認識だったし、非ヲタの弟でさえもSexy Zoneを歌えるにも関わらず 『時代をつくろSexy Zone』のフレーズさえも歌えなかった私。なのに気がついたら 新曲のCD買ってたし、顔全然好みじゃないのに髪の毛は黒髪が好きなのに 菊池君を担当しよう!って駆け出してました〜。まぁそこからメキメキと菊池担として成長してます。まだ半人前だけども!👯

 

(うわぁ・・・セクゾの部分長い)

 

                                         ↓ 

 

Twitterでねフォロワーさんの影響でセクゾ以外の世界を知る。(A.B.C-Z、ジャニス、Jrなど)このブログの一番最初の記事もA.B.C-Zのことを綴ってあるんですけど、エビって本当に兼ヲタの好物だと思うんですよ!ってあれ、なんか趣旨とズレてる・・・ので黙ります😢

 

                                          ↓

 

突然 本当に唐突に  髙橋優斗君に落ちる。こちらも別の記事で綴ってます。Jrのことは嗜む程度に応援しておきたいなというのが本音だったのですが、予定外にJrの子を応援することになりました(現在ここ)

 

 

あー もっとさっぱり書きたかったのに結局こんなにダラダラと・・・。

 

まとめると 人生のほとんどを何かしらのヲタクとして過ごしてる人です。

 

最近は兼ヲタと言っていいほどハロプロに熱を注げてないんですけど、いつもそんな感じで。突然ハロプロの波が来たり、めっきり聞かなくなったり。ほっておけばまたそのうちハロプロふおおおおって騒いでるかもしれませんね😌

 

2017年9月2日(土)   もってぃ

 

BGM   NEXT DREAM (HiHi Jet)

 

髙橋優斗君にコロコロ転げ落ちる

前回の記事を書いてからそろそろ5か月。

この4ヶ月でよりドルヲタにより磨きがかかったんじゃないかなって思っております。

ワクワク学校に行って、嵐兄さんとセクゾを生で拝んできたり・・・。

初めて生で拝んだ自担がピンク色の髪の毛になっててびっくらこいたり・・・。

 

さて、今回は髙橋優斗君について。

 

f:id:mollmollmoll:20170822222236j:image

 

彼の存在を認識してまだ2か月も経っていない。しかし彼を意識したその日から、私のメンタル、大変なことになってます。かっこいいし可愛いし 大好き。だけど・・・だけど・・・スキルがあっっっ (スキル重視のヲタ人生だったのですいません。) 

 

決して スキルが高いとは言い難い彼。スキル重視の私。なのに私は彼が脳裏から離れないし、一人の時間は気がつけばゆうぴーのこと考えてるし(恋かよ!) どうした私!?! あなたはそもそも自分より年下は絶対に手を出さないって決めたでしょ?!那須君に手を出しかけたけど我慢できたじゃん!だけど もう自分を止められません。はい、ゆうぴーこと髙橋優斗君を応援することにしました。

 

2017年7月14日の少クラは私にとって神回でした。我が軍 Sexy Zone がけんてぃのソロ曲teleportationを5人で披露したり キンプリが・・・(以下省略)とにかく私はお腹いっぱい楽しめたし、舐めるように何度も何度も見返してました。

 

そんな2017年7月14日の少クラのJrにQのコーナーで耳にやけに残る話し方する子がいるなぁと まじまじと画面を見つめるとそこにはゆうぴこと髙橋優斗君が映っておりまして。ティャハッハッ と独特の笑い声、そして色白なお肌と濃い眉毛・・・(好物) この子めちゃんこかわいいやん。

 

f:id:mollmollmoll:20170809180150j:image

 

そっから何度もゆうぴの尺を見返し、どんどん彼が気になって仕方ない存在へ。

 

f:id:mollmollmoll:20170809180257j:image

 

ていうかゆうぴーすこぶるかわいいでございます(語彙力)

 

私と髙橋ゆうぴーの出会いはそんな感じ(一方的である)

 

 先程も述べましたが、私はいつでもスキル重視のヲタクでした。ですから まだまだ伸びしろあるいわば発展途上の髙橋優斗君にどうしてこんなにぞっこんになってしまったのだろう・・・と自分でも疑問でした。

 

この文章をネットに晒すからには ほぼ無いと信じてるけど、もしかしたら 髙橋優斗君本人の目にも触れるかもしれない。その時は申し訳ないと前もって謝罪させてもらいますが、優斗君は 瑞稀君 はしもっちゃん 猪狩君に比べてローラースケートもまだ危なっかしい。お歌もダンスもベテラン はしみずにはもちろん見劣りしてしまう。それもそのはずで、どうやら 優斗君の入所日は2015年5月6日。まだダンスもお歌も2年くらいしかしていないのです。それまでずっと野球少年だった優斗君にこの世界はどんな風に見えたのかな・・・。

 

まぁそういう重い話は置いておき、

優斗君のここがいいっていうポイントを挙げていこうと思います!

 

(⚠️あくまでも主観です!) 

  

 その①  圧倒的顔面

f:id:mollmollmoll:20170822224037j:image

 

見てください。この透明感。本当に野球少年だったの?と言うくらい透き通るようなお肌!!

 

f:id:mollmollmoll:20170822224359p:image

 

もうこの時なんて 透明感凄すぎて、天に召されるのでは?!と心配しました。

 

そんな美しいベースに コンディションの善し悪しが激しい可愛いおめめ。控えめですが 形の整った唇・・・。

 

個人的に私が一番 着目している点は 眉毛!!!!!!!!

 

 

眉毛でございます。この濃くて はっきりとした眉毛!本当に大好き(性癖)

 

f:id:mollmollmoll:20170822224934p:image

 

高校を卒業すると 髪の毛染めたりとかなりビジュアルに変更がきく歳になってしまうけど、優斗君には黒髪でいて欲しいし 眉毛もそのまま立派でいて欲しい・・・。ヲタクのエゴです。

 

その② 喋り方 笑い方 声

 

三項目もぶち込むいうなんとも大雑把なことをしましたが、優斗君の笑い方とか 割と武器なんじゃないかなって思います。だって、どんな形であれ 視聴者の印象に残ることが出来れば勝ちですから!あのビジュアルで、喋り方は舌っ足らずに「・・・~けろぉ(訳:けどぉ)」とか言っちゃうし、笑い方もティヤハハッ ともうなんか耳からこべりついて取れないよ?! 声が割と雄っぽい所も私の中ではかなり引っかかるポイントです(ちょくちょく性癖いれてくるヲタク)

 

その③ 圧倒的私服のダサさ

 

きっと優斗君は制服と部活の格好で過ごす割合がかなり高かったんでしょうね・・・

 

f:id:mollmollmoll:20170822234039j:image

 

f:id:mollmollmoll:20170822234058j:image

 

柄物×柄物 !!

 

これも お顔がこんなに美しいのに 自分を着飾るのに無頓着な所が推せるポイントなんです。あくまでもお顔が美しいのが大前提で、私の大好きなハロプロでもあったのですが、とにかくお顔がいい人って 多分自分の見た目とかに気を使わなくても素材でチヤホヤされるから、自然と着飾ることに興味持たなくなるのかなぁって自分の中で解釈してます。そういう子がとても好きです。

 

でも優斗君はスタイルもいいから、お洋服のセンスが良くなったら、きっと被害者(沼に落ちる人々のことをさす) が増えますよね、きっと。

髙橋優斗君に着せたいお洋服をひたすら呟くインスタなんかやってみようかと思うくらいです。

 

 

その③ 否めない育ちの良さ

 始めに言わせてください。私はこの子を自分の腹から産みたかった!!!

優斗君のお母様とのエピソードや 金銭感覚、そしてお箸の持ち方! 育ちのよさをヒシヒシと感じています。男兄弟の彼はきっと女の子には手を挙げちゃダメ、優しくするのよ?ってお母様に言われて育てられたんじゃないかなぁ・・・(妄想) 優斗君はきっとお母さんだけでなく家族を大切にできる子だから、将来家族ができたらすごくいい家庭を築くことができるよね!

 

その④謎の親近感 

優斗君がジャニーズ事務所に入所したのは先ほども述べましたが2015年5月6日。彼が高校一年生の春なんです。HiHiの他のメンバーであるはしみずは彼の4倍以上の歴であり、最年少である猪狩君はまた特殊で妙な大人っぽさを醸し出しているので、言葉は悪いけど優斗君の初心さがより際立つ。もしかしたらB少年で歌って踊っていたほうが浮いていなかったかもしれない。でも彼は紛れもなくHiHi Jetだし、これからもHiHi Jetであると私は信じて疑わない。って、そういうことじゃなく…。この特殊な世界に訪れたのが他のメンバーよりも少し遅く、価値観がパンピで育まれた故、どことなく庶民感を味わえる。もちろんこれはいい意味である。猪狩君はちょっともうツッコみだしたらキリがないのでうちではそっとさせてもらいますが、小さいころから大人の世界で育ったはしみずはお利口すぎるし、あんな高校生なかなかいない。スーパー高校生だ。まぁそれがアイドルなのだろうけれども。そんなスーパー高校生中学生の中に一人優斗君みたいなパンピの感覚を持った子がいるのが私にとって面白くて仕方がない!彼がリアコリアコ叫ばれる要因も絶対これだ!

 

 

さぁここまでざっくりとゆうぴーの魅力を個人的な感覚でまとめましたが、本当に知れば知るほど面白いよ、髙橋優斗!HiHi Jet!多分優斗君が庶民的感覚を持ち合わせたアイドルだからこそこんなに彼に興味をもてたんじゃないかなって思ってます。彼がHiHi Jetにいるのは強みだと思う。よりグループに厚みがでる。ここにエリートを持ってくるのも悪くはないかもしれないけれども!でも髙橋優斗、本当に面白い。Twitterでもここでもゆうぴ庶民的とかスキルが低いとかさんざんなこと言ってますが、私は髙橋優斗君が大大大好きだし、まず大前提として、顔面が全然庶民的じゃない!むしろかなりアイドルだよ!(ここが一番主張したかった)この記事書くのに結局1か月弱かかりましたが、優斗君がスーパーヒーローになる過程をこの2017年晩夏から応援させてください。

 

f:id:mollmollmoll:20170828000448j:plain

 

2017年8月28日(月)もってぃ

 

BGM:rouge(菊池風磨

 

ハロプロとA.B.C-Zってなんかにてない?

私は超ゆるゆるとハロヲタをしてます。小さい頃からモー娘。好きだったんですけど、2011年あたりで Berryz工房に出会ってからまたハロプロへの愛情が再熱して 現在はハロプロDDでございます。そんな私がひょんなことから最近Sexy Zoneにドハマリして遂にはJrにまで手を出し(ここの流れはまた今度)現在はA.B.C-Zにもぞっこんです。そんな私が心の中に抱いたある感情を 拙い文でここに記しておきたいと思います。

 

※ 私の個人的な意見が盛りだくさんで 知識もさほど無いので お見苦しいかも知れませんがご了承ください。

 

A.B.C-Z にハマったのもSexy Zoneのおかげ。Sexy ZoneA.B.C-Zの『Crazy Accle』を歌っていたのがきっかけです。この曲がすっごい好きで、最初 Sexy Zoneの曲かな?と思って調べたらA.B.C-Zで・・・。A.B.C-Zの事は名前と塚ちゃんとふみきゅんのことは知ってました。こないだも友だちとTSUTAYAに出向いた時、A.B.C-ZのCD見て、塚ちゃんとふみきゅんのことを会話しました。(この時点でセンターのはっしー、とっつーと あの五関様を知らない私・・・) だけどYouTubeで クレアクの動画を何度も何度も狂ったように見ているうちに どんどんメンバーにも愛着が湧いてくるものです。勿論関連動画は漁りました。触媒として自分のTwitterのTLに時たま現れるA.B.C-Zに関するツイート。気づけば メンバーひとりひとりのことをネットで調べあげており、もう勝手にハマりうすしてました。

 

ハマっちゃったよ。やっちまった!っていう感情でしたが、彼らの安定感あるパフォは私を釘付けにします。だけど徐々に心の中に違和感を覚えました。Sexy ZoneやNEWS(NEWSも好きなんです)を楽しんでいた頃とは違う感情で、なんだろうー・・・って 何をするにも頭の隅でこのことを考えてました。

 

まぁ、一応やっとこさ私の中で答えが出ました。それは『ハロプロA.B.C-Zは似てる』ということです!!!! ひゃー、すっきり。だけど具体的にどう似てるのかってのでアウトプットしてすっきりしたいものです。なのでブログ書き始めてみたんです!

 

エビをこう・・・ネットで調べてると 『A.B.C-Zはなぜ売れない?』的な話題をよく目にしました。あー売れてないのかぁ・・・確かに他のグループより知名度低いかなぁという風に感じましたね・・・。Sexy Zoneにハマった時は 調べればたくさん記事は出てきたし、YouTubeにもたくさん動画がありましたが エビはどこかその数が物足りないなぁと思いましたし、 うちの弟(非ヲタで結構満遍なく歌を知っているテレビっ子)もSexy Zoneは知っていても A.B.C-Zは残念ながら認知していなかったです。彼らは圧倒的に地上波での露出が少ない。

 

だけど! 彼らってめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ魅力的じゃないですか?!(語彙力)どうして世間は気づかないんだろう、皆人生損してる!とかなんとか大げさなことを心の中で叫んでました。五関様はダンスのセンスハンパなくて、ごちホリ先輩じゃないですか!ポーカーフェイスな童顔です♪ (お黙り) ふみきゅんは MCえらい上手だなぁって思って感心してたけどまさかの人見知りなんだぁって意外でした。はっしーは本当に歌がお上手で、身長も高くてスラッとしてて、絶対的センター!だけど辛い過去もあるでしょ?ヲタはこういうの弱いんだよ・・・😭 塚ちゃんは一番知名度あるよね。アウト言われてるけど、すっごい優しいし、何よりハロヲタって時点で私が好きにならないわけがない! そしてとっつー。生まれ持ったビジュと器用さ。だけど不器用な・・・(長くなるので辞めます) 実力派俳優のような風貌でいかにも好青年なのに何気一番 CRAZYな彼はNEWタイプのアイドル。こんなに魅力的なのに世間に知られてない!なんでや! って・・・あれ?この感覚どこかで味わったことあるな・・・。

 

そう、ハロプロです。 

 

私がBerryz工房にハマりだし、そしてハロプロ全体の魅力に気づき出した頃、世間はちょうどAKBブームでした。クラスのみんなが1人1人AKBの誰々が好きーと言えるくらいの人気。(ある意味みんな推しがいたのだ!) 当時の私は尖っていたので、ハロプロ以外をアイドルとして認めない!というスタンスだったので、学校ではクラスのみんな 担任までもが私の敵でした・・・。ダンス発表会でも48系列のダンスを踊らされ、体育祭はフライングゲットを踊らされ、あの頃はハロヲタとして 屈辱的な日々だった・・・。まぁそれはさておき、とにかく 世間があまりにもAKBを贔屓するから 嫌気がさしてました。絶対ハロのが歌もダンスも上手いわ。って感じで牙を向いてました。おまけに ももちを馬鹿にされ、歯痒かった・・・。 ハロプロは歌唱力もダンススキル申し分ないし、何がいけないのかな・・・どうして魅力に気づいくれないんだ!この感情を私は確かにエビにも抱いたのです。

 

 

 似ていると感じさせる部分はハロもエビも それぞれ女性アイドル界、ジャニーズ の中でも人気が爆発的じゃない位置づけというところです。いわば チャンピオンに挑むチャレンジャー的存在に私は見えます。

 

そして ハロプロはかつてはモーニング娘。が一世を風靡したにも関わらず、最近ではモー娘。?まだいるの?笑 的な目で見られていたりします。エビも長い下積み期間。後輩に先にデビューされるというなんとも苦い経験。この双方の圧倒的不利感。

 

 そんな彼ら彼女らに私は不純ではありますがどこか判官贔屓な感情を抱いてるのです。この子達を私が応援していかなきゃ。謎の使命感に駆られているんだよね・・・。勿論判官贔屓だけではなく、素直に応援したい気持ちがあります。圧倒的不利でも世間から認知されなくても  ひたむきにただひたむきに自分たちの武器であるダンスと歌を着々と磨き、徐々にではありますが着実にファンを増やしていき、正々堂々としている姿がすっごいかっこいいなって思うんです。

  

昔のハロプロは ちょっとヤンキーな姉ちゃんたちが真面目にマイク持って歌うっていうスタイルでしたが、今日のハロプロはまったくもってヤンキーな匂いはしません。寧ろお利口さんで、負けず嫌いで、不器用で、でもめちゃくちゃ真っ直ぐじゃないですか。同じ年代でも某48系列の子では 男性絡みのスキャンダルがあったりする中、今のハロプロはほぼ0(℃-uteはわかりませんがっ笑) 彼女達を見ていて 男っ気を感じません。(男性から見たらまた違うのかな?)プロ意識が高い集団というのか・・・ただ男に興味が無いのか・・・。真相はわかりませんが(笑)年頃の女の子たちが(しかもめっちゃ可愛い) たくさん転がっているであろう誘惑に目もくれず、ひたむきに歌やダンスと向き合っている姿にグッときます。

 

エビ関してはもうみんな大人なので、もしかしたらこっそりどこかに彼女がいたりするのかもしれませんが(寧ろ30代だし、いてくれ🙏) 女っ気をあまり感じさせません。(当社比)  目立ったスキャンダルも見られませんし、寧ろ ファンのマナーがトップクラスなエビなので、熱愛報道が出ても祝福されそうな雰囲気を感じています。 

 

ちょっと 長々書いてると平気で話が脱線しますね・・・。男っ気女っ気感じないの下りで伝えたかったのは、双方の並々ならぬプロ意識の高さ。男っ気女っ気を感じさせないって結構凄いことだと思います。 でもどこかで、この人たちは、顔はめちゃくちゃいいのに、中身に少々難があって、なかなか恋人できなさそうだよね〜(笑) って感じてる部分もあるんです。特に戸塚祥太さん(A.B.C-Z) 浜浦彩乃さん(こぶしファクトリー) 私はきっとそういうのが大好きなんです。勿論 王道も頂いおきますが(セクゾとかMr.KINGとか・・・) 結局、ちょっと難ありな子を応援していたいのかも知れません😊

 

上手くは表現できませんでしたが 、結論を簡潔に纏めますと、私は 世間からまだ正当な評価を得ていない子達が負けるもんかと奮闘して自分の好きな武器で戦っている姿を見ているのが好きなんですね。(その子たちが不器用であればある程嬉しい) それは女性アイドル界ではハロプロの子達であり 男性アイドル界ではA.B.C-Zなんじゃないかな って言う長い長い感想文でした!ここまで読んでくださってありがとうございます。書いていて更に自分の感情に気づけたので 凄くためになりました。長文失礼しました。

 

追記  私はアイドルの恋愛には基本賛成ですし、寛容でありたいと思っています。

 

訂正 2017/07/31