凍てつく冬も愛おしい人

転げ落ちるみたいに加速して沼に落ちた

女子バスケットボール部 ~朝練あった日の髪型~

 

Berryz工房の割と初期の頃の楽曲〜。

 

https://youtu.be/LDldbYcPv3E

 

この歌に出てくる男の子絶対長妻怜央じゃん!と思ったの。あ、でも水泳部の副キャプテンってのを男バスの副キャプテンに変換して☆さぁさぁ いってみよ〜

 

朝から練習毎朝ね

髪型決めても意味がなし

ハヒホーハヒホーフヘホー

ハヒホー

 

この曲の主人公は女バスで、ポジションはシューティングガード(SG)。チームの中でも小柄な方ですが 負けん気の強い子なんです。

 

それでもあいつは2時間目

終われば普通に話してく

ハヒホーハヒホーフヘホー

ハヒホー

 

おーっと長妻怜央の参上! 主人公とれおれおは同じクラスで 席が隣とかではないけど同じ列。主人公の2個後ろがれおれおの席です。2時間目の少し長い休み時間、早弁を済ませたれおれおが話しかけに来ます。 主人公はせっかく綺麗に巻いた前髪が朝練のせいで乱れたことがいつもれおれおを前にすると気になってしまいます・・・。

 

デリカシーなんてない

言葉遣いも最悪

それでも気になる

水泳部の副キャプテン

(男バスの副キャプテンにして〜)

 

朝練でお腹が空いてる主人公は2時間目の休み時間にお家から持参した パンを食べるのが恒例です。すると毎度 れおれおは おーいいの食ってんじゃん!俺にもちょうだい!!! って子犬みたいにキャンキャン 騒ぎ始めて、主人公が嫌だーあっちいってー!って邪険に扱えば、豚になっても知らねーぞーなんてれおれおは反抗。2人の茶番はクラスでも名物です。ちなみに結局パンはあげなくとも 飴ちゃんなりハイチュウなりクッキーなり お菓子をれおれおにあげるんですよ。毎朝自分の分とれおれおの分を主人公は小さい巾着なんかに詰めちゃってるんだ〜〜〜

 

さー、サビに行くよ!

 

 

 

(始まるの?)

これが

(恋愛の)

きっかけ

(かもね)

日曜 どちらも試合

 

とっくにれおれおに恋に落ちてるーー!!! 部活の時も隣のコートで練習する男バス見て れおれおを目で追っちゃってる!帰りも男バスより先に終わっちゃったら少しのんびり帰る準備してのんびり歩いて 帰り道一緒になれたらなぁくらい期待してますっ

 

(観たいけど)

それが

(運命ね)

頑張って

(試合)

3点シュートみたいな恋がしたい現実

 

男バスと女バスじゃ体育館のキャパ的に違う会場で試合だから、れおれおのバスケしてる姿見れない残念ーーな心情。 スリーポイントシュート のような恋で 成就に王手をかけたいけどまだまだそんなにうまく行きそうにもありませんっ

 

2番イッテミヨ☝️

 

それでもトイレで身だしなみ

じゃないとあいつと話せない

ハヒホーハヒホーフヘホー

ハヒホー

 

巻が取れた前髪がやっぱり気になる主人公。トイレに行くたびに 鏡で前髪を念入りに整えます。

 

可愛い乙女を演じても

本当のブリ系にゃ かなわない

ハヒホーハヒホーフヘホー

ハヒホー

 

素直になれない主人公は、自分がれおれおに女として見られていないと思っています。平気でぶたーとかぶすーとかちびーとか言ってくるれおれおですから!でもクラスで the・女の子みたいな子には割と優しくて 満更でもない感じで話すもんだから 主人公はヤキモキ〜〜。でも れおれおはね たまーに主人公と体育館で1on1する時 実はちゃんと手加減したりしてるんだよ〜?って裏設定。

 

席替えが近いわ

隣になりますように

祈って みたりって

自分でも不思議だわ

 

冒頭でも述べた通り 2人は近所の席にはなるんですが 隣の席にはなったことはありませんっ。れおれおは教科書を持ってくるのを忘れる常習犯なので隣の席になったら 机くっつけて教科書シェアするんだよーーー!「これわかんない!」「こんなのも分からないの?!寝てるからでしょ」「YouTube見てたらさ 夜中2時とかになってるし、やばくね?!」「馬鹿じゃない?」「こら、そこ2人なにコソコソ喋ってるんだ。長妻、問九答えてみろ」「言わんこっちゃない」

 

(始まるの)

デート

(っぽいの)

したい

(けれど)

私がそれを言うの?

 

2人で休みの日に近所のショッピングモールで映画見てその後サーティワンでアイスなんか食べたりしてみたいんだけど 主人公から誘うなんてそんなことは無理無理恥ずかしすぎ な状況〜

 

(無理無理よ)

なんとか

(会話)

するのが

(精一杯)

口からハートの形が出てそな現実

 

結局そんな妄想してはみるものの れおれおといつも通り会話するのが精一杯な主人公。なかなか素直になれないので れおれおのお馬鹿な発言や素直な言葉に突き放すような返事ばかりしてしまうけど、本音はれおれおにメロメロなのですっ!(語呂がいい)

 

的な感じ。ベリの初期曲本当 可愛いし、あんな青春送りたかったなぁ〜。送りたいと思いながら 中学のころこの曲聞いてました てへへ

 

おーっしまい!

 

 

2018/03/23